scroll
2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
 

お知らせ

2023/09/21【コラム】首の保湿、していますか?ケアについて!


こんにちは。商品企画スタッフです。

みなさん、首の保湿していますか?
首元が乾燥して、小じわ*1などが目立つと見た目年齢も上がる原因に。
お顔も首元もすこやかな印象にしたいですよね。
今回は首の乾燥ケアについてです!

【首の皮膚について】
みなさんご自身の首元を触っていただくと感じると思うのですが、
首の皮膚は薄く皮脂も出にくい部位なので、乾燥によるシワが目立ちやすい部分です。
紫外線や摩擦によるダメージでバリア機能も低下しやすいので、顔と一緒にやさしくケアしましょう。

首は横じわと縦じわがあります。
乾燥だけではなく、猫背などの正しくない姿勢や、スマートフォンの見過ぎなどでシワができやすい原因にも。
保湿ケアだけでなく、姿勢も重要ですね!
同じ姿勢で長時間いる方は、肩・腕を回してみるなど、スキマ時間に簡単なストレッチなど取り入れてみましょう!

私、商品企画スタッフは夜はフォームローラー(筋膜リリース)でほぐしたり、デスクワーク中に気付いたときに鎖骨周りや脇を揉んだり気を付けるようにしています…。
なんせ、巻き肩・腰痛持ちなもので気づいたら姿勢が前のめりになっているので…。

【首のケアポイント!】

(1)首元までしっかり日焼け止めを塗りましょう。
紫外線はやはり首元も大敵です。
また汗をかきやすく、日焼け止めが落ちやすい部分なのでこまめに汗をふきとり&日焼け止め塗り直す、ネックウォーマーなどで首元を守ってください。

(2)保湿をしっかり!
外的刺激でお肌のキメが乱れると乾燥しやすくなります。首元をごしごし洗いすぎるのもNGなので、やさしく洗いましょう。
首元はお顔と同様に保湿をしましょう。
ネック用のスキンケアもありますが、お手持ちのアイテムでももちろんOK!
化粧水や美容液を塗る場合は必ず乳液かクリームで水分を逃がさないようにしてください。
また顔用のパックを首元にあててスペシャルケアもおすすめですが、その場合も必ず乳液かクリームで仕上げてくださいね。
ちなみにですが、私はエイジングケア*対策で導入保湿美容液は首元まで、保湿クリームは胸元までしっかりクリームを塗っています!

(3)スマートフォンや姿勢に気を付ける
先述しましたが、姿勢や長時間のスマートフォン操作などもシワが目立ちやすい原因です。
枕の高さがあっていないのも影響がでてきます。

お顔も首も、日々の積み重ねのお手入れが大事です。
続けていくと明日はもっと素敵な自分になれるはず。
将来のお肌のために、エイジングケア*ですこやかなお肌を目指しましょう。

今回も読んでいただきありがとうございました!

*1 乾燥による
*2 年齢に応じたお手入れのこと

ページトップ